小論文対策

[看護学校入試]小論文の書き方4ステップ!合格するためのライティング術

質問者

看護学校の試験で小論文の書き方対策のいい方法ありませんか?

このような悩みを解決できる記事を書きました。

記事を読むのにオススメな人

  • 看護学校の小論文の試験を控えている人
  • 小論文の書き方に自信がない人

「小論文の書き方4ステップ」を読むことで、小論文の対策を行うことができます。

僕自身がこの方法を活用して小論文対策を行なっていました。

現在通っている看護大学には、小論文と面接の試験を受けて合格しているので信頼していただくことができるのではないかと考えています。

本記事の信頼性

小論文は書く形を覚えて練習を積み重ねて行くしかありません。

皆さんにも合格の手助けができるように記事を書いていきますので宜しくお願いします!

この記事で身につくことは以下の通りとなっています。

記事を読んで身につくこと

  • 小論文の書き出しを身につけることができる
  • 小論文の型を理解することができる。

[看護学校入試]小論文の書き方4ステップ!合格するためのライティング術

小論文は、型を覚えれば誰でも論理的な文章が書けます。

理由は、論理的な文章構成には型があるからです。

この型さえ覚えてしまえば、題材に当てはまる考えを当てはめるだけになります。

Tsubasa

ぶっちゃけ考えを書くのは練習すればできるから大丈夫!

僕が小論文を書いていた時の型はこれ1択です。小論文の書き方は、以下4つのステップに分かれています。

  1. 主張を述べる
  2. 反論意見のメリットを述べる
  3. 自分の主張する意見のメリットを述べる
  4. 結論

統一した例題があると説明がわかりやすいと思うので、例題を1つ用意しました。

今回の例題は、こちら。

例題

19世紀後半から20世紀前半にかけて、病棟を外部から遮断するべきか(閉鎖病棟)それとも外部から開かれるべきか(開放病棟)の論争が欧米で生じたが最終的な決着はくことはなかった。

閉鎖病棟、開放病棟のいずれかを選び、それを支持するあなたの考えを理由も含めて800字以内で述べなさい。

(閉鎖病棟、開放病棟どちらを選択しても採点には影響しません。必ずどちらか一方を選びなさい。)

いいイラストがなかったので、閉鎖病棟開放病棟がわからないという方は、リンクを参考にそれぞれの病棟のイメージを掴んでください。

Tsubasa

どう、看護っぽい問題でしょ?

今回は、論理的文章が皆さもかけるように、「小論文の書き方4ステップ」を解説していきますね。

小論文の書き方ステップ1:問に対しての主張と主張の理由を述べる

主張がないと始まりませんから、まずは小論文を書き始めるときは主張を明らかにしましょう。

今回の問題では、どちらかの病棟を支持し、その理由を述べることが問われています。

どちらを選択しても採点に影響がないので、自分が書きやすい方を選びましょう。

Tsubasa

それぞれのメリット・デメリットを考えて書きやすい方を選ぼう!

病棟ごとのメリット・デメリットについてまずは考えましょう。

僕がささっと挙げた例を紹介します。

僕の場合は、外部に開かれている病棟(開放病棟)を支持することにして話を進めていきたいと思います。

なので書き出しの例は、以下の通りとします。

ステップ1の例

19世紀から20世紀にかけて、外部から遮断する病棟か外部に開かれる病棟の論争が起こった。

私は、外部に開かれた病棟を支持する。(主張)

なぜなら、病気から回復する過程では、新鮮な空気と陽の光が必要だからだ。 (理由)

ここまでで、最初のステップは終了です。

Tsubasa

簡単でしょ?次いくよ!

小論文の書き方ステップ2:反論側の意見を述べる

ステップ2では、反論側の意見(メリット)を述べます。

その理由は、反対側の意見で◯◯もあるが、賛成側の〇〇の方が良いからというように比較対象を作りたいからです。

Tsubasa

比較することで説得力が増すよ!

具体的にどう書き始めるかというと、反論側の意見を述べるときには、「確かに」という言葉から文章をスタートさせます。

僕が考えるステップ2はこのような感じです。

ステップ2の例

確かに、閉鎖病棟では、外部から病室を遮断することで感染症の感染を防ぐことができるため、感染予防するためには、有効な病棟の構造となっている。(メリット)

ステップ2を書くことで、閉鎖病棟もいいところがあるよ!ということがわかる文章になります。

比較対象のメリットについて述べることで、自分の主張が活きてきます。忘れずに行なってくださいね。

小論文の書き方ステップ3:自分の主張する意見の具体例を述べて行く

自分が支持する意見メリットを述べます。

Tsubasa

次は自分が支持する病棟について書いていくよ!

ステップ2では、「確かに」という文でスタートさせました。

ステップ3では、「しかし」から文章をスタートさせていきます。

ステップ3の例

しかし、開放病棟では、空気の入れ替えが可能で新鮮な空気を病棟内に取り込むことができ、病棟内の清潔を保つことができる。

また、開放病棟は閉鎖病棟と異なり、陽の光を取り込むことができるため、患者の生活リズムを整えさすいというメリットがある。(メリット)

看護覚え書を書いたナイチンゲールも新鮮な空気を取り込むことと陽の光を取り込むことは、患者が回復する過程に置いて必要な条件であると述べていて、患者の回復を促すために、多くの病院では開放病棟を取り入れている。

患者の回復を促すためには、新鮮な空気と陽の光が重要だ。

このような文章ができます。

  1. 患者の回復を促すためには開放病棟である必要があるから、開放病棟がいいよ。
  2. 閉鎖病棟もいいところあるよ
  3. でもね開放病棟の方がいいよ。
    結局、開放病棟じゃないと患者は回復しないから。

Tsubasa

1から3までをざっくりいうとこうなるよ。

なぜ開放病棟を支持しているかという理由が最後の行に書かれています。

理由は、結論に持っていくための締めくくりをステップ3で行う必要があるからです。

締めくくりを行なってステップ4に移ると、いい文章構成になります。

小論文の書き方ステップ4: 結論を述べる

結論は最初に述べた主張と同じことを繰り返します。

ステップ4の例

以上の理由より、私は、外部に開かれている病棟を支持する。

書いているうちに最初と最後はの視点がぶれないように注意しながら練習を積み重ねましょう。

1から4を繋げるとこうなります。

文章を型に当てはめて書くだけで457文字も書くことができました。

メリット・デメリットを細かく分けて書くことができれば、800字は簡単に書けるようになります。

Tsubasa

あとは、練習を積み重ねればバッチリ!

[看護学校入試]小論文の書き方4ステップ!合格するためのライティング術:まとめ

以上。「[看護学校入試]小論文の書き方4ステップ!合格するためのライティング術」でした。

小論文を書くためのステップ4つ

  • 主張を述べる
  • 反論意見のメリットを述べる
  • 自分の主張する意見のメリットを述べる
  • 結論を述べる

学校によってはこの方法とは違った書き方をするところがあるので、あくまでも小論文を書く1つの参考例だと思ってください。

今回で言えば閉鎖病棟と開放病棟どちらかを選んで書いていく形でした。

この書き方は、「AまたはBを支持する理由を述べよ」といった例題に強い書き方です。

書き方で困った時には、是非試してみてくださいね!

看護学校の試験で行う面接を現役看護学生が伝授! 面接の準備5つ 質問者 看護学校の面接試験についてです。本番の面接で気をつけることは何かを教えて欲しいです。 このような悩みを解決できる記事を...
ABOUT ME
tsubasa
看護学生お助けサイトMasupi Blogを運営中。北海道在住21歳。看護学生として多忙な生活を送りながら色々な事に挑戦しています。
僕はこの参考書で合格しました。

豊富なイラストで理解を助ける!
問題集『QB』シリーズと連携!

10年分の看護師国家試験を1冊にした
「レビューブック」

『QB』シリーズはこちら

「クエスチョンバンク」

必修に特化した
「クエスチョンバンクselect必修」

模試や本番慣れを狙う予想問題720

予想問題集

本番前の仕上げに活用して欲しい2冊!!

必修予想問題

予想問題プチナース