面接対策

看護学校の面接試験100%質問されます!絶対対策すべき3つの質問

質問者

看護学校の面接では、どのような内容の質問が出されるかを教えて欲しいです。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

この記事を読むのにオススメな人

  • 看護学校を受験する人
  • 推薦入試を考えている人

「看護学校の面接試験100%質問される絶対対策すべき3つの質問 」を知ることで、看護学校の面接でほぼ100%聞かれる質問を対策することができます。

学校側が求めている人材かを確認するための質問は3つほどで、他は受験する学生の人間性を知るための質問であることがほとんどだからです。

この記事で身につくこと

  • 絶対に聞かれる質問の対策が取れる

どこの学校でも間違いなく聞かれる質問を答えられるようにしておけば後はあまり心配することはありません。

この記事を見て対策を練って本番に臨みましょう。

Tsubasa

まずは、面接で学校側が何を知りたいかを知ってから本題に入ろう!

前提:看護学校の試験で行われる面接の目的を理解しよう

面接の目的は、受験する学校で4年間看護学生として主体的に勉強して、卒業後は看護師として社会に貢献できる人材かを確かめるためです。

入学するにふさわしいと判断するための質問で、面接の目的から逆算してよく聞かれるのは3つです。

面接で教員が見るポイントの90%は、学校を志望する理由看護師を志した理由自分の長所と短所につきます。これを対策しましょう。

これから対策していく2つの質問を対策できれば面接での脅威はほとんどなくなります。

この2つは看護学生としてふさわしいのか判断するために必ず聞かれる質問だと思って、必ず対策するようにしてください。

看護学校の面接試験100%質問されます!絶対対策すべき3つの質問

絶対に聞かれる質問その1:【あなたがこの学校を受験した理由を教えてください】

沢山ある看護学校がある中でなぜこの学校にしたのか教員も気になるはずですよね?

「この学校のここが魅力的だったんだ!」と伝えられる答えを作って、面接に臨めるようにしましょう。

この対策を練るための方法は大きく2つあります。

  1. パンフレットにあるアドミッションポリシーから考える
  2. オープンキャンパスに参加する

パンフレットにあるアドミッションポリシーから考える

まずは、1について解説していきますね。

大学の入学者受け入れ方針。 自校の特色や教育理念などに基づき、どのような学生像を求めるかをまとめたもの。


アドミッションポリシーとは コトバンク

アドミッションポリシーを見ることで、入学者が求められているものが何かを知ることができます。

Tsubasa

専門学校の場合もパンフレットから求められている学生像を考えよう!

僕が大学の受験対策で考えていた例文をここで紹介します。

例文

貴校のアドミッションポリシーには、〇〇があります。看護師は患者さんと最も接する時間が長い職種なので、他の医療従事者と協働しながら患者さんが抱える問題を解決できるように働きかけることが必要です。

オープンキャンパスに参加させていただいた際にボランティアの学生の方達が協働しながら、主体的にオープンキャンパスの運営に取り組んでいる姿を見ました。

私もこの大学に入り、学ぶことができれば、他の医療従事者と協働しながら患者さんが抱える問題を解決できような看護師になれるのではないかと考え貴校を志望しました。

*これは、あくまでも例文です。

このような形で質問に回答すると、アドミッションポリシーから求められている学生像だぞ!ということをアピールすることができます。

アドミッションポリシーを理解していれば、この学生なら入学した後も大丈夫だろうと教員も判断することができます。

【あなたがこの学校を受験した理由を教えてください】の質問対策でつまずいた時には、アドミッションポリシーやパンフレットからヒントを得ましょう。

Tsubasa

全パクリはやめてよ! あくまで例文だからね!

オープンキャンパスに参加する

オープンキャンパスに参加することで【あなたがこの学校を受験した理由を教えてください】という質問に答えられる場合があります。

先ほどの例文で説明すると 、 「オープンキャンパスに参加させていただいた際にボランティアの学生の方達が協働しながら、主体的にオープンキャンパスの運営に取り組んでいる姿を見ました。」という部分が、オープンキャンパスを見た時に感じた学生の印象でした。

他に僕が学生を見ていて感じた印象は、

  • 1日の流れを紹介してくれた中で、予習復習を主体的に行なっている先輩が多かったから自分もこのようになれるのではないか
  • どの学生に対しても明るくコミュニケーションをとってくれる先輩が多く、自分が困っていたことを質問しやすく頼ることができた。だから自分もこの学校にはいることで、看護師として患者さんから頼られる人物になれるのではないかと思った。

などなど、オープンキャパスで感じた先輩の良かった部分から、「先輩のように〜〜〜な看護師になれるのではないかと考えたからです。」と答えることができます。

先輩のような看護学生になれるかも。なりたい。そう決意させた瞬間があると「ここの学校の魅了はここだ!」という部分が説明できるので、質問に対して良い答えを返せると思います。

オープンキャンパスに参加することで受験対策のヒントが得られるので是非皆さんも参加して見てください。

Tsubasa

僕は志望校のオープンキャンパスには4回ぐらいは行ったよ!!!

看護学校の選び方で重要なオープンキャンパス!見学のテクニック3つ「看護学校の選び方で重要なオープンキャンパス!見学のテクニック3つ」を実践することで自分の理想とする看護学校を選択できるようになります。看護学校の選び方は、自分が看護師になるまでの過程を考えることが重要です。この記事では、看護学校を選ぶ重要な鍵を握るオープンキャンパスでのテクニックを紹介していきます。...

絶対に聞かれる質問その2:【あなたが看護師を目指した理由を教えてください】

これも絶対に聞かれる質問だと考えて対策しましょう。

理由は、看護師になりたいと理由が明確かどうかを知ることも「受験する学校で4年間看護学生として主体的に勉強して、卒業後は看護師として社会に貢献できる人材」かどうかという判断材料になるからです。

これは、自分の経験や家族が何か病気を患ったことから自分が感じたことを視点に答えると良いと思います。

僕の場合だと、

  • 祖父がガンになった。
  • 自分自身も怪我で苦しんだ経験がある。

このような体験を経て看護師になることを決意しました。

「自分が人生で体験したことから看護師を志した」というような形で答えられればOKです。

おじいちゃんおばあちゃんが好きで、将来病気になった時に役に立てるようになりたかったからなどの理由でも十分だと思います。

「自分が看護師になりたい理由は〇〇だ」〇〇を明確にしましょう

Tsubasa

表面上は給料が良くて、看護師になることを決めたとしても“人の役に立ちたい”という意思を伝えてよ!!!

質問1よりもこちらの方が僕個人的には答えやすいと思うので、皆さんも今までの経験を振り返って対策して見てください。

絶対に聞かれる質問その質問3【あなたの長所と短所を教えてください】

この質問もほとんどの確率できます。

理由は、自己理解をできている学生なのかを確認して、自分の長所と短所を看護師(看護学生)としてどのように活かして行くかを知りたいからです。

長所・短所を言った後には、長所はそのまま活かせるような方法を。短所はどのようにして短所を克服(対策)していくかまで答えましょう。

Tsubasa

繕わず、自分の性格を素直に伝えよう!

僕の場合は、長所が誰とでもコミュニケーションが取れる。短所は、うっかりミスが多いことでした。

長所か医療従事者としてコミュニケーションが必要な場面が多いから活かせそうだと考えていたので、あまり考えるのに時間はかかりませんでした。

問題は短所です。

僕の短所はうっかりミスが多いことで、ほとんどの原因は慌てることにあると考えていました。

そこで、うっかりミスが起こらない対策として、時間を逆算して慌てることがないように時間にゆとりを持って準備することを心がけていると答えました。

短所は誰しもありますが、短所を理解しながらどのように対処しているのかを教員に知ってもらえることができます。

長所・短所を説明する時にはどのように活かしていくか(克服・改善しているか)まで話すことで自分の人間性の部分を理解してもらえるようにしましょう。

看護学校の面接試験100%質問されます!絶対対策すべき3つの質問:まとめ

以上。「看護学校の面接試験100%質問されます!絶対対策すべき3つの質問 」でした!

絶対対策すべき3つの質問

  1. あなたがこの学校を受験した理由を教えてください
  2. あなたがこの学校を受験した理由を教えてください
  3. あなたの長所と短所を教えてください

対策するためのポイント

  • アドミッションポリシーやパンフレットから求められている学生像を逆算する
  • オープンキャンパスへ参加する
  • 自己分析をする

面接は緊張しますが、回数をこなせば慣れます。

今回紹介した「絶対対策すべき3つの質問」を対策できていれば、当たり障りのない質問に答えていけば面接も難なくクリアできるはずです。

練習を重ねながら、対策を練っていってくださいね!

ABOUT ME
tsubasa
看護学生お助けサイトMasupi Blogを運営中。北海道在住21歳。看護学生として多忙な生活を送りながら色々な事に挑戦しています。
僕はこの参考書で合格しました。

豊富なイラストで理解を助ける!
問題集『QB』シリーズと連携!

10年分の看護師国家試験を1冊にした
「レビューブック」

『QB』シリーズはこちら

「クエスチョンバンク」

必修に特化した
「クエスチョンバンクselect必修」

模試や本番慣れを狙う予想問題720

予想問題集

本番前の仕上げに活用して欲しい2冊!!

必修予想問題

予想問題プチナース