実習が辛い

[看護学生]実習の指導者が怖い!切り抜けるために大切な5つの心構え

寝れない看護学生

実習で行く病院の看護師さんが怖いと聞きました。

実際に行ってみると質問の嵐で答えるのがすごく怖いです

うまく切り抜けられる方法を知りたいです。

今回は実習の指導者が怖い!切り抜けるために大切な5つの心構えについて書きました。

この記事を読むのにオススメな人

  • 実習で指導者さんと接するのが怖い(苦手)人
  • 質問されると頭が真っ白になる人
  • 実習を頑張って乗り越える方法を探している人

こんな人がこの記事を読むのにおすすめです。

この記事で身につくこと

  • 実習で怖い看護師さんに当たった時の対象方法が思いつく
  • 少しだけ気持ちが楽になって実習を受けることができる

以前、実習を乗り越えるために実践した方法について書きました。

今回は実習に対する考え方についてお話しして行くので、具体的にどのようにストレスと向き合う方法があるか知りたい方はそちらをご覧になってみてください。

辛い実習を乗り越えるため実践したこと7つ
辛い実習を乗り切る方法で実践したこと7つ[看護学生] Tsubasa 私は、看護大学に通う3年生で今年4年生になる予定です。残すところ領域実習が、老年、在宅、精神、継続統合の4つとなり楽...
本記事の信頼性

今年大学4年生を迎える僕が、実習での心構えとして皆さんにも持ってもらいたい考え方を紹介していきます。

少しでも実習がうまく進んで行くお力添えができるように記事を書いていきますので、最後までご覧ください!

[看護学生]実習の指導者が怖い!切り抜けるために大切な5つの心構え

心構え1: できなくて仕方ないことがあると割り切る

看護学生なので最初から勉強をしたことが実習で発揮出来ないこともあります。

実習が終わる頃に、後追いでもいいので勉強した知識を身に付けばいいぐらいの少し今までよりリラックスした気持ちで勉強していきましょう。

理由は、勉強勉強となってしまうよりも目の前の患者さんと向き合うことに全力を尽くして欲しいからです。

僕も急性期実習で初めて辛いと感じた場面がありました。

辛いと感じた理由は、看護師さんからの質問の山に答えられなくて、「自分の答えが間違ってるのではないか」「 また指摘される? 」など と質問されること自体が怖くなってしまったからです。

質問が来ると言われていることは理解できても自分の意思を言葉にすることができなくなってしまいました。

同級生のあまりいい性格ではない女子からも「なんで〇〇しないの」とグジグジ隣で言われるほど僕は指導者さんを相手にすると何もできませんでした。

Tsubasa

味方が一人もいない感覚を初めて味わったな〜

周りに助けを求めるって中々難しいことです。

助けを呼ぶことが難しい場面は、自分の心の持ち方を変えて、あまり自分を追い込みすぎず、質問に答えられなくても後々追いついていければ良いと思って勉強に取り組んでみよう!

まずは目の前の患者さんとの関わりや援助を大切にして欲しいです。

心構え2: わからないところを正直に「わからない」と指導者に言う

指導者さんが本当に性格の悪い人だとしても周囲にいる教員や友達が手を差し伸べてくれるかもしれません。

わからない時はわからないと勇気を持って言ってみましょう。

理由は、わからないところを伝えることで、どうすれば良いか一緒に考えてくれることがあるからです。

僕も「わからないところを正直に伝える」を実践して教員から救いの手を差し伸べてもらったことがありました。

急性期の実習では、僕は頭に真っ白になった時、自分で発言ができなくなってしまいました。 (その実習では、本当に自分の意見を言うことがトラウマになってしまいました。)

怖くて仕方ありませんでしたが、言われてることはわかるけど、自分の頭で理解して観察に臨めない。理解がうまくできていなくてわからないと言うことを正直に言いました。

Tsubasa

あの場面は、今でも忘れることないぐらい怖かった・・・

正直に言うことは本当に辛く、僕にとっては勇気の必要なことでした。気持ちを伝えている途中はどうしても涙を堪えることができませんでした。

恐怖で一杯いっぱいでしたが、、自分の気持ちを正直に指導者に伝えた場面に教員がいてくれたこともあり、僕がどこを理解できていないのか一緒に考えてくれました。

そして、考えることばかりに時間を使うのではなくて、目の前の患者さんにできることを精一杯やる中で、実習が終わることに勉強が理解できればそれで良いと教員がアドバイスをくれました。

僕は教員からのアドバイスで少し心が楽になりました。

どうか今実習が辛いと感じているあなたも正直にわからないところがあればわからないと勇気を持って言って欲しいです。

きっと誰かが手を差し伸べてくれるはずです。

心構え3: 指導されたところは一通り全部調べてみる

言われたところを一通り調べて実習に臨むと意外と質問に答えられたりします。

自分のペースで言われたところの勉強も頑張ってみましょう。

理由は、一通り調べることで、質問に答えられると自分の中にある怖い気持ちが軽減するからです。

指導者が納得する場面を作ってやるというような気持ちで実習に臨みましょう!

基礎看護学実習Ⅱの時に、わからないところを一通り調べることで、質問に答えられると自分の中にある怖い気持ちが軽減して実習を乗り越えられたことがあります。

僕は、実習開始した時は、苦手だなと感じていた指導者さんも質問に答えられるようになり、関係性を作ることができるようになったお陰で、日常生活の話まで気さくにできるようになりました。

基礎看護学実習Ⅱでは、循環器の病棟に配置され、不整脈のある患者さんを受け持ちました。

心電図を見せられましたが、何のことかさっぱりわからず。治療法もさっぱりわからずで指導者からは「調べてこようか」と言われ続けました。

Tsubasa

ちっ!絶対もう言わせないでやるって思って頑張った!

あの時は、バイタル測定もままならなかったな。懐かしい

わからないことだらけで、自己学習で突っ込まれないように自己学習を重ねて実習に臨みました。

前日言われたところは次の日解決して、次またわからないところが生まれて、その次の日にわからなかったところを解決するサイクルができ、何とか実習をついていけるように。

必死に患者さんと指導者さんに向き合っているうちに関係性ができてきて、少しずつ自分のことを気にかけてくれる良いになったことがありました。

わからなくて困り果ててた時には、理学療法士の理学療法士の偉い人に心電図の見方をめっちゃ聞いてました・・・(笑)

質問にやられてたまるか!という気持ちで乗り切れた実習もあったので、言われたところは次の日に理解して臨める体制を自分なりに作っておくと苦手な指導者さんにも対応できて良いかもしれません。

看護学生はクイックノート必須?実習で使ったクイックノートの感想クイックノートは看護学生向け学雑誌No,1のプチナースから販売されている患者さんを観察する時のポイント、血液検査データの正常値、疾患についてまとめられたポケットサイズの参考書です。実際に使ってみた感想と購入したクイックノートの内容、実習中の活用場面について書いています。...
[便利]看護学生が実習で使えるおすすめの参考書まとめ
[便利]看護学生が実習で使えるおすすめの参考書TOP9まとめ僕が紹介する看護学生が実習で使えるおすすめの参考書でご紹介する参考書を上手に活用することができれば、実習での学びが深まります理由は、僕が実際に行った3年生までの実習で「これがあってよかった!」と思えるものばかりを紹介しているからです。...

心構え4:心を許せる人に相談する

苦しい時は、実習メンバーじゃなくても良いので誰かに相談しましょう。

相談する人が実習中だとしても、数分の電話で気がまぎれることもあります。溜め込まず、相談できる相手に自分の気持ちを話して欲しいです。

Tsubasa

相談するって本当に大事だから、皆んなも困った時は誰かに相談してね

実習は一生その病院に行くわけではありません。期間が過ぎればその病院に行くことはなくなります。

実習が始まったら終わりも必ずきます。辛い気持ちはものすごくわかります。

僕も実習中に頭は真っ白になるし、教員もメンバーもそこまで助けてくれないと感じた時は、本当に辛かったです。

ですが、逆を言えば終わりも必ず来ます。終わりを迎えるまでは、友達と支え合って何とか乗り切って欲しいと思います。

相談する時は個人情報の取り扱いに十分配慮する

心構え5:無理して体調を崩すまで自分を追い込まない

追い込みすぎず、厳しい時には、休みましょう。

自分が体調を崩すほど追い込みすぎて、これから先何十年もある人生に影響を与える必要はないからです。

Tsubasa

僕も”これ以上無理!!!”ってなった時は休もうと決意して実習に臨んでいたよ

実習は基本的に2/3出席できていれば、単位は出るようになっています。

自分の体調を崩して今後のキャリアプランが崩れるぐらいならば、心の休息をとることの方が重要だと思っています。

周りの目は気にせず自分のことを大切にしてください。

実習の指導者が怖い!切り抜けるために大切な5つの心構え:まとめ

以上[看護学生]実習の指導者が怖い!切り抜けるために大切な5つの心構えでした。

実習を切り抜けるために大切な5つの心構え

  1. できなくて仕方ないことがあると割り切る
  2. わからないところを正直に「わからない」と指導者に言う
  3. 指導されたところは一通り全部調べてみる
  4. 心を許せる人に相談する
  5. 無理して体調を崩すまで自分を追い込まない

どうしても実習か体だけでなく、心にもストレスが加わってしまいます。

自分でストレス発散方法を見つけることも重要ですが、何より実習で自分を追い込みすぎない心構えが重要です。

成績もいいに越したことはありませんが、僕は成績が60-70点でもいいと思っています。

理由は、実習での考え方をもっと楽に捉えて、仲間と助け合いながら実習を切り抜ける方が満点を目指すよりも重要だと思っているからです。

僕の問い合わせページからご連絡をいただけると相談に乗ることもできますし、ツイッターもやっていますので、是非困った時には連絡くださいね!

お互い実習を頑張っていきましょう!

Tsubasa

最後まで見てくれてありがとう!

[決定版]看護学生の必需品!実習中のオススメ文房具TOP3今回のおすすめ文房具では、記録を管理する時間が短縮する実習の必需品グッズという視点で選びました。実習中のファイル管理は思いの外時間が取られてしまうので、記録を印刷してからファイルに閉じ終わるまで30分以上かかることも稀ではありません。睡眠時間を確保できる便利グッズを活用して欲しいなと思います。...
ABOUT ME
tsubasa
看護学生お助けサイトMasupi Blogを運営中。北海道在住21歳。看護学生として多忙な生活を送りながら色々な事に挑戦しています。
僕はこの参考書で合格しました。

豊富なイラストで理解を助ける!
問題集『QB』シリーズと連携!

10年分の看護師国家試験を1冊にした
「レビューブック」

『QB』シリーズはこちら

「クエスチョンバンク」

必修に特化した
「クエスチョンバンクselect必修」

模試や本番慣れを狙う予想問題720

予想問題集

本番前の仕上げに活用して欲しい2冊!!

必修予想問題

予想問題プチナース