実習の悩みから探す

[決定版]看護学生の必需品!実習中のオススメ文房具TOP3

不安な看護学生

看護学生で便利な文房は何がありますか?


看護学生が持っておくと便利な文房具品などを教えてください。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事を読むと実習期間を快適に過ごせる便利グッズの存在を知ることができます。

本記事の信頼性

この記事では、「これ便利だな!」と思って僕自身が使っている文房具と同級生が使っていた便利な文房具を紹介して行きます!

[決定版]看護学生の必需品!実習中のオススメ文房具TOP3

マックス パンチ 軽あけパンチ スクーバ35 30枚開け

実習記録、授業で使ったレジュメを保管する時に重宝します。

理由は、この穴あけパンチは、1回で30枚の紙に穴を開けることができるからです。

多くの枚数の紙に穴を開けられることも魅力的ですが、サイズ調整が簡単な点も魅力的です。

使い方は、横から伸びて出てくるゲージを元に、用紙のサイズに合わせて使います。

確認窓の白い目印を用紙サイズに合わせて使う、見やすく精度の高いセンタリングゲージとなっていて、(A4横・縦、A3縦、B5横・縦、B4縦、A5横・縦、B6横、葉書サイズ、4穴対応)しています。

穴あけパンチは1,000円以下のものだと使いづらい印象があります。

どうしても100円均一やダイソーなどで購入するとゲージのないものが多くあるからです。

ケージがないものを使うときは、穴の場所が均等になるように紙を半分に折って印をつけて穴を開けなければいけません。

実習記録は、 事前学習やその日の記録を印刷する場合に、1日の印刷枚数が多い時には30枚以上になることもあります。

記録の穴を開けるたびに半分に折って印をつけて穴を開けなけばいけないとなると、穴を開ける作業のためだけに時間を使ってしまうのはもったいないです。

僕は、1年生の時からこの穴あけパンチを使っていて、ファイル管理が苦手な僕でも穴の場所が均一になるので綺麗に管理することができています。

Tsubasa

ファイル管理を綺麗にするのめっちゃ苦手だから助かってる

学校でも、使っていると「Tsubasa!穴あけパンチ借りていい?」とよく聞かれていたので、便利なんだと思います。

実習中はただでさえ、睡眠時間が短くなってしまうので単純作業にかかる時間はなるべくいいものを使って短時間に行える対策をとっておくべきです!

[便利]看護学生が実習で使えるおすすめの参考書まとめ
[便利]看護学生が実習で使えるおすすめの参考書TOP9まとめ僕が紹介する看護学生が実習で使えるおすすめの参考書でご紹介する参考書を上手に活用することができれば、実習での学びが深まります理由は、僕が実際に行った3年生までの実習で「これがあってよかった!」と思えるものばかりを紹介しているからです。...

プラス インデックスシート PP製 4・30穴 A4縦 デジャヴ 89-428 クールトーン

これも大雑把な性格の僕にとっては重宝するグッズです。

理由は、フラットファイルに挟めるだけでインデックスの準備が終了するからです。

インデックスは、看護学生の必需品です。

理由は、膨大な記録をファイルからすぐに開くために必要だからです。

よく看護学生の使うインデックスはシールタイプのものが多いです。

シールタイプのインデックスは、自分で貼らなくてはいけないので、貼る場所がバラバラになってしまったり、貼り終わるのに時間がかかります。

Tsubasa

このタイプは几帳面な人は綺麗に貼っているけど、相当時間かかってそう・・・

今回紹介したインデックスシールは、リングファイルに挟めるだけで記録が綺麗に管理できるます。

しかも!インデックスの色分けできるのでパッとファイルを見たときの見やすさが別格に変わります。

僕は、は3年生の実習が始まる前まで、こんなに便利なインデックスがあることを知りませんでした。

実習が始まるタイミングで見つけて、実際に実習でこのインデックスを使用しましたが、今まで20-30分も当てていたインデックスに使う時間を、このインデックスを使うことで2,3分でファイル管理を終えられるようになりました。

男子の僕(特に大雑把な性格)にとって細かな作業が重なることも実習の中でちょっしたストレスになっていましたが、そんなストレスが0になったときの快適な感覚は今でも忘れられないです。

Tsubasa

みんなもすぐにファイルを開いて管理できるようにしてこう!

KOKUYO Dリングファイル A4タテ 300枚

紙ファイルを使う予定だった方は、今すぐリングファイルにしましょう。

理由は、記録用紙を挟める枚数が実習を重ねていくことで300枚近くになり管理が大変になるからです。

3年生の実習では、3週間の実習が2つと2週間の実習が2つありました。

2,3週間も実習期間があると受け持ち患者さんは最低でも二人受け持つことになります。

受け持ち患者さんが増えると記録の量が倍になります。

Tsubasa

そうなると紙ファイルが2冊になる学生もいるんだよ・・・

紙ファイルがボンボンに分厚くなることは普通になります。

僕は、3年生の実習では、ファイル管理が1冊で済むようにリングファイル使いました。

最後の最後リングに紙通したら動かなくなってしまいました。(多分300枚近くあったと思います)

紙ファイルのデメリットは何と言っても、入れるたびに膨大な記録を全部外すことがあるということです。

Tsubasa

これ本当にストレスなんだよ!(笑)

リングファイルに変えた途端、このストレスは0になります。

リングファイルは自分の挟め位置でリングを開ければ、すぐに挟めることができるからです。

金額という視点よりも、実習でファイルを管理する視点でリングファイルを選んで見ましたが、多くの紙を1冊のファイルで管理でき、記録を挟めるのにかかる時間も短縮することができます。

記録を書くことに時間を当てることはいいことだと思います。

ですが、記録を管理することに時間を当てることで睡眠時間が短くなるようなことはできるだけ防ぐべきだと個人的には思っています。

実習中は本当に記録を管理することに時間を取られてしまうので、皆さんも紙ファイルからリングファイルに変えましょう!

番外編:マイタック パンチラベル

先ほどリングファイルを紹介しました。

リングファイルは、紙を止める部分やめくるたびに穴に負担がかかるので破けることがあります。

破けた時にパンチラベルがあると補正できるので持っておくことをオススメします。

穴が開いてからパンチラベルを使うということも使う場面として1つありますが、そもそも穴の部分を補強する学生もいます。

穴が開くと見栄えが悪くなってしまうので、最初からパンチラベルを貼っておく方がいいかもしれません。

まとめ

今回のおすすめ文房具では、記録を管理する時間が短縮するグッズという視点で選びました。

実習中のファイル管理は思いの外時間が取られてしまうので、記録を印刷してからファイルに閉じ終わるまで30分以上かかることも稀ではありません。

ファイル管理1つに時間をかけるよりも睡眠時間に当てて欲しいというふうに思っていますので、皆さんも記録管理の時間を短縮させる便利グッズを活用してみてください!

看護学生のストレス発散方法は筋トレが最強。ストレスでよく食べる人必見です。ストレスフルな環境にある看護学生こそきんとれは最強のストレス発散方法です。記事の前半で、筋トレのメリットについてご紹介します。後半は打ち上げによるストレス発散のメリット・デメリットについてご紹介し、最後に今日から行動に移せるアクションプランを提示していきます。...
ABOUT ME
tsubasa
看護学生お助けサイトMasupi Blogを運営中。北海道在住21歳。看護学生として多忙な生活を送りながら色々な事に挑戦しています。
僕はこの参考書で合格しました。

豊富なイラストで理解を助ける!
問題集『QB』シリーズと連携!

10年分の看護師国家試験を1冊にした
「レビューブック」

『QB』シリーズはこちら

「クエスチョンバンク」

必修に特化した
「クエスチョンバンクselect必修」

模試や本番慣れを狙う予想問題720

予想問題集

本番前の仕上げに活用して欲しい2冊!!

必修予想問題

予想問題プチナース